【今年の新語】大賞は・・・・『ぴえん』ww

どこもかしこも
それ言ってた

NO.9064212 2020/11/30 20:31
今年の“新語”大賞は「ぴえん」 新型コロナ関連のワードも続々トップ10入り
今年の“新語”大賞は「ぴえん」 新型コロナ関連のワードも続々トップ10入り
2020年を代表する言葉(日本語)で、今後の辞書に掲載されてもおかしくないものを発表する『三省堂 辞書を編む人が選ぶ「今年の新語2020」』選考発表会が11月30日、都内で行われ、大賞には「ぴえん」が選出された。

「今年の新語」は一般公募などで寄せられた候補の中から辞書編纂(さん)のエキスパートたちが選定。

選ばれるのはあくまで「今年広まったと感じられる新語」で、必ずしも「今年生まれた言葉」とは限らないため、その年話題となった新語・流行語を決める『ユーキャン新語・流行語大賞』とは一線を画する。

トップ10には「リモート」「密」などといった新型コロナウイルスにまつわる語もランクインしていたが、「選外」にも“コロナ枠”を設けて「ソーシャルディスタンス」「ステイホーム」「クラスター」「アマビエ」「ロックダウン」「手指(しゅし)」が選ばれた。

■『三省堂 辞書を編む人が選ぶ「今年の新語2020」』トップ10
大賞:ぴえん
2位:〇〇警察
3位:密
4位:リモート
5位:マンスプレイニング
6位:優勝
7位:ごりごり
8位:まである
9位:グランピング
10位:チバニアン選外(コロナ枠):ソーシャルディスタンス、ステイホーム、クラスター、アマビエ、ロックダウン、手指(しゅし)



【日時】2020年11月30日 19:16
【ソース】ORICON STYLE
【関連掲示板】


ぴえんは、泣いているさまを表す擬態語。泣き声の「ぴえーん」を省略し、SNS上やメールなどのやり取りで「(涙)」の意味でより汎用性の高い言葉として使われる。悲しい時にも嬉しい時にも使用され、深刻さは伴わない。目を潤ませた絵文字(Pleading Face、🥺)とともに用いられることが多い。
10キロバイト (1,443 語) - 2020年11月30日 (月) 13:04



(出典 d2dcan0armyq93.cloudfront.net)








#21 [匿名さん] :2020/11/30 21:02

>>0
どんだけー


#31 [匿名さん] :2020/11/30 21:25

>>0今年の“新語”大賞は「びえん」 新型コロナ関連のワードも続々トップ10入り


#26 [匿名さん] :2020/11/30 21:09

はやってねーわ


#33 [匿名さん] :2020/11/30 21:30

>>26
ほんそれ。


#32 [匿名さん] :2020/11/30 21:27

知らねーのが半分以上

日本て頭おかしいだろ


#36 [匿名さん] :2020/11/30 21:44

>>32
おかしいのはマスコミ
この選考基準はメディアでの使用頻度であって一般人関係ないから


#38 [匿名さん] :2020/11/30 21:46

>>36です
ごめんなさい
ユーキャンの流行語大賞と間違えました


#52 [匿名さん] :2020/11/30 22:44

ぴえんって何?
聞いたことない


#54 [匿名さん] :2020/11/30 22:56

>>52
軽い鼻の炎症


#58 [匿名さん] :2020/11/30 23:00

>>52
泣くことを表した言葉。
現代っ子は悲しい時や嬉し泣きの時「ぴえ〜ん」と声を出して泣くそうだ。
それの略称


#64 [匿名さん] :2020/11/30 23:08

>>61
お前がな


#87 [匿名さん] :2020/12/01 00:59

>>61
中高生にそれは当てはまらん。

中高年ならそうかも


#61 [匿名さん] :2020/11/30 23:02

>>58
ゲロキモい


#75 [匿名さん] :2020/12/01 00:10

ぴえんて何?


#83 [匿名さん] :2020/12/01 00:37

>>75

ごめんなさい

私も初めて目にした
言葉です…


#92 [匿名さん] :2020/12/01 01:28

ぴえんて何?人の名前か?食べ物か?聞いたことない


#95 [匿名さん] :2020/12/01 01:37

>>92
可愛く泣く様子
ぴえ〜ん ぴえ〜ん
を省略


#96 [匿名さん] :2020/12/01 01:38

>>92
GGRKS


#94 [匿名さん] :2020/12/01 01:36

みんな引きこもりニート
ぴえん


#97 [匿名さん] :2020/12/01 01:39

>>94
泣くなら働けよボケ!