ししまるの部屋🐕

芸能やニュースに関する最新情報を 皆様にわかりやすく発信して いけたらなと思います( ・ㅂ・)و ̑̑

    カテゴリ: アルコール


    酒税(しゅぜい)は、酒税法(昭和28年2月28日法律第6号)に基づき、酒類に対して課される日本の国税である。消費税と同様に、間接税、流通税に分類されるものである。 同法の酒類とは、アルコール分1%以上の飲料とされ、薄めてアルコール分1%以上の飲料とすることができるもの(酢エタノール製剤用のアルコール
    10キロバイト (1,669 語) - 2020年8月9日 (日) 05:58



    (出典 magazine.aruhi-corp.co.jp)


    好きな人は多少値段変わっても
    飲むでしょうね

    1 首都圏の虎 ★ :2020/09/22(火) 21:18:39.59

    10月から、「ビール」の値段が変わることをご存じでしょうか?

    お酒の税率が変わることに伴って、リーズナブルで人気の「第3のビール」が値上げ、「ビール」が値下げとなります。街のみなさんの飲み方は、どんな風に変わるんでしょうか。

    【記者リポート】
    「大阪市内のスーパーに来ているんですが、店頭には、第3のビールの特設コーナーが設けられています」

    大阪市城東区にある「フレンドマート深江橋店」に並ぶのは、第3のビールの24本入りケースです。
    酒税法の改正で10月1日から第3のビールの税が上がることから、「かけこみ需要」によるまとめ買いに備えています。

    【フレンドマート深江橋店・林輝彦店次長】
    「まだ月半ばということで、6缶パック中心の販売になっておりますが、後半に向けてはまとめ買い、ケース売りというのが増えるんじゃないかというふうに予測しております」

    10月から変更される酒税の詳細はこうです。
    酒税は使用される原料によって決まっていて、350mlあたり、麦芽の量が多いビールは77円ですが、麦芽を使用してない第3のビールは28円と大きな差があります。

    10月1日からは、第3のビールの税が10円程度引き上げられる一方で、ビールは7円の引き下げとなります。6年後には発泡酒も合わせて54円程度に統一されます。

    政府は、第3のビールを開発してきた各メーカーの努力を認めつつも、複雑な税率を問題視し、酒税法の改正に踏み切ったのです。

    家計にやさしい第3のビールが増税となることに消費者は…

    【消費者は…】
    「上げてほしくはないけどね。20、30円はちょっと困るけど、5円10円くらいは辛抱しましょうかね」

    【消費者は…】
    「10円上がると、やっぱり他の飲み物に流れるかなと、給料日の後くらいですかね。ビールは。値段が上がったらチューハイとかに戻るかな」

    【消費者は…】
    「せっかくメーカーが苦労してつくったのに、それを政府が勝手に(増税)するのは、どうかと思うんやけど」

    割安な第3のビールは、新型コロナウイルスによる家飲み需要の拡大で、販売量が各社で増えていて、ビールメーカーのまさに「頼みの綱」10月からの増税で、販売量が鈍ることも予想されるため、メーカーは、駆け込み需要の取り込みに力を入れています。

    第3のビール「金麦」が主力商品のサントリーは、商品を買えば、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンの無料招待券が当たるキャンペーンを始めました。

    9月前半の金麦ブランドの販売量は、前の年より3割増えているということです。

    全文はソース元で
    https://news.yahoo.co.jp/articles/ec8e037aebcee2bd26e7d265d8f557a9e30ff425

    (出典 amd.c.yimg.jp)


    関連
    【社会】 税率引き上げ前に第3のビール大幅増産 メーカー各社 [朝一から閉店までφ★]
    http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1600493530/


    【【酒税】まとめ買い?10月からビールは「値下げ」第3のビールは「値上げ」】の続きを読む


    ウイスキー(英: whisky、愛/米: whiskey)は、蒸留酒の一つで、大麦、ライ麦、トウモロコシなどの穀物を麦芽の酵素で糖化し、これをアルコール発酵させ蒸留したものである。 日本語ではウィスキーとも表記される。酒税法上の表記は「ウイスキー」であり、国税庁も「ウイスキー」の表記を用いている。 またスコッチ・ウイスキーは
    58キロバイト (7,936 語) - 2020年8月2日 (日) 13:07



    (出典 jbpress.ismcdn.jp)


    あんまり飲んだことないから…
    へ~そうなんだね

    1 ひぃぃ ★ :2020/08/08(土) 22:00:00.19

    「天使の分け前」をご存じだろうか?

    ウイスキーやブランデー、ラム酒などの一部の蒸留酒は、蒸留後、木製の樽の中で熟成される。

    熟成期間は数年から数十年とかなり長いのだが、この過程で樽の中の原酒は徐々に蒸発してしまう。つまり、熟成を終えたころには樽の中の酒の量は減ってしまっているのだ。

    この減ってしまった分を、「天使の分け前」と呼ぶらしい。

    2020年8月2日、次のような写真がツイッターに投稿され、話題となっている。

    写真は、「ニッカウヰスキー北海道工場余市蒸溜所」(北海道余市町)で撮影されたもの。

    展示用に底面が透明になっていて、中身を見られるようになった樽が置かれている。

    映っているのは、写真左から蒸留したばかりの原酒、5年貯蔵した原酒、15年貯蔵した原酒の3種類。熟成を経ることで、原酒にどんな変化が起こるのかを知ることができる展示のようだ。

    色は透明から琥珀色に変化し、量はほぼ満タン状態から、半分までに減っている。

    これを見た投稿者とよたせりか(@tunagiradio)さんは、「天使の分け前は割とエグい量持っていく...」とつぶやいた。このツイートには、7万7000件を超える「いいね」が付けられ、拡散中だ(8月5日夕現在)。

    投稿には、さまざまな声が寄せられている。

     「15年で半分くらい無くなるということは... 30年経つと......?」
     「15年で50%近く持っていくなんて、分け前通り越して、もはや暴利ですわ」
     「0年目の天使『少しだけ持っていきますね』、 5年目の天使『もうちょっとだけ。。。もうちょっとだけ......』 15年目の天使『うぃーっす。半分寄越せや』、......」

    しかし天使の仕業だけに、文句のつけようもない。

    天使が飲んでいった後のウイスキーを楽しんだ人からは、こんな感想も届いていた。

     「私の好きな銘柄で、12年、18年、25年と飲んだことがありますけど、どれも素晴らしかったですよ」

    天使を「ま、許してやってもいいか」という気になったのだろうか。天使が毎年味を見たくなるのも納得のおいしさだったのかもしれない。

    ■「20年とかだと半分以下?」

     「天使の分け前は割とエグい量持っていく...」

    投稿者・とよたせりかさんは7月25日に余市を訪れた。蒸留所のほかにも、ニッカウヰスキーに関する場所をいくつか訪ねたそう。

     「余市はやはりウヰスキーの町というイメージが強いので、今回は駅併設のエルラプラザというところでレンタサイクルを借りて、竹鶴さんのお墓や、家の跡など訪れてみました」

    話題になった「天使の分け前」の樽の展示は、蒸留所内の「ウイスキー博物館」の中にあるという。

    Jタウンネット編集部は、この蒸留所を運営するアサヒグループホールディングスに詳しい話を聞くことにした。

    「天使の分け前」について、同社の広報担当者に確認すると、現地に問い合わせた上、余市蒸留所のガイドツアーでは、ガイドから貯蔵庫で次のように説明しているそうです、と答えてくれた。

     「樽の中の原酒は木目を通して呼吸して少しずつ熟成すると共に、大気中へと逃げていきます。1年で約2~3%蒸発し10年でおよそ3分の1、20年でおよそ半分ほどが減ってしまいます。こちらの現象を『エンジェル・シェア』『天使の分け前』と申しております」

    (以下略、続きはソースでご確認下さい)

    2020年8月7日 20時0分 Jタウンネット
    https://news.livedoor.com/article/detail/18701089/

    画像

    (出典 image.news.livedoor.com)


    (出典 image.news.livedoor.com)


    (出典 image.news.livedoor.com)


    (出典 image.news.livedoor.com)


    【『天使のわけまえ』‟長期熟成ウイスキー”が高い理由は…………?】の続きを読む


    下戸(げこ)とは、体質的に酒やアルコール飲料を飲めない人のことを言う。 古くから日本では、酒を全く飲めないか、または飲める量が他と比較しても少ない人を「下戸」と呼び、その対義語には「上戸」が宛てられる。酒類を多量に飲む行為やそれを行う向きを指して俗に「うわばみ」「ざる(水を汲んでも満ちない意を掛けて
    2キロバイト (309 語) - 2020年5月24日 (日) 16:19



    (出典 www.j-cast.com)


    若い人は飲まなくなったなーって
    おじさんたちがなげいてるね。

    1 ばーど ★ :2020/06/20(土) 15:38:13.32

    2020/06/20 09:03

     酒が飲める体質でも、あえて飲まないタイプの「下戸」が増えている。背景には、健康志向の高まりや、若い世代の飲酒に対する価値観の変化があるようだ。
    「ニュータイプ下戸」…推計ではすでに25%

    福岡市で行われたノンアルコール飲み会の模様。「ゲコノミスト」に投稿され、会員たちにノンアルコールライフの楽しさを発信した
     「ノンアルコールワインでオンライン飲み会をしました」「ノンアルコールジンを作れるキットを購入。自宅で楽しんでいます」――。下戸たちが集うフェイスブック上のグループ「ゲコノミスト」には、会員たちが思い思いに楽しむ様子が投稿されている。

     福岡市内の飲食店で昨年11月に行われた「ノンアルコール飲み会」には、会員ら7人が参加。「ノンアルコール飲料は酒よりも割安」「酒を飲まないと料理を最後までおいしく食べられる」などと語り合った。この日は青汁が一番人気で、「店の在庫を飲み尽くしてしまった」という。
     グループは昨年6月、資産運用会社社長を務める藤野英人さん(53)が設立し、幅広い世代の男女3800人近くが参加している。体質的にアルコールが飲めない人だけではなく、酒に強くても「酔っている時間がもったいない」「健康を保ちたい」などの理由で飲まない人も少なくない。
     会員には、酒は飲まなくても、飲み会の雰囲気は好きだという人も多い。設立当初は飲酒を強要されたアルコールハラスメントの投稿が多かったが、最近は自らのノンアルコールライフを披露する前向きな投稿が目立つ。
     藤野さんは「会員同士の交流を通して、酔うことだけが飲み会の価値ではないと再認識できた」と話す。
     神戸市の魅力を発信する「078KOBE実行委員会」は5月、約50人がオンラインで交流する日本下戸サミットを開催。下戸200人を対象にしたインターネット調査の結果を発表し、酒が飲める体質なのにあえて飲まない「ニュータイプ下戸」が下戸全体の25%を占めるという推計を示した。飲まない理由は、二日酔いや食べ過ぎなどを避けるためが35%、状況によっては飲まないが17%、お金がかかるなどメリットがないが17%だった。
     サミットで司会を務めたNPO理事の池嶋亮さん(31)はニュータイプ下戸について、「禁煙や筋トレなど自分を制御できることがかっこいいという意識があるのでは」と、分析している。

    なぜ、あえて酒を飲まないのか…専門家が指摘

     厚生労働省の2018年「国民健康・栄養調査」によると、週3回以上、飲酒日1日あたり1合以上飲む「飲酒習慣」がある男性は33%で、20年前に比べて全世代で減少した。20代は飲酒習慣がない人が大半で、「(飲めるのに)ほとんど飲まない」の27%が、「(体質的に)飲めない」の24%を上回った。一方、飲酒習慣のある女性は8%で、20年前の9%から微減した。

    ソース https://www.yomiuri.co.jp/life/20200617-OYT1T50182/
    1が立った時間 2020/06/20(土) 09:26:14.02
    前スレ 【ニュータイプ下戸】カッコよさは「酒なんか飲まない」…健康志向で増加の飲めるのに下戸(読売)★4 [夜のけいちゃん★]
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1592628751/


    (出典 www.porta-y.jp)


    【お酒が飲めるのに飲まない人が多いのはなんで?】の続きを読む


    オリオンビール株式会社(英語: Orion Breweries, Ltd.)は、沖縄県に本拠を置く、日本の大手ビールメーカー。ビールのブランドである「オリオンドラフト」を指して「オリオンビール」と称することもある。シェアでは日本国内第5位。 日本のビール大手5社(麒麟麦酒・アサヒビール
    23キロバイト (2,896 語) - 2020年6月18日 (木) 12:26



    (出典 www.ssnp.co.jp)


    沖縄って酒飲み多いんだね
    すごい度数高いお酒飲んでそうだし。

    1 Twilight Sparkle ★ :2020/06/18(木) 20:00:06.73

    【お酒】 オリオンビール社長が語る、ストロング缶をやめた理由「黙っていられなかった」
    6/18(木) 8:46配信

     ビールや発泡酒よりも安いにもかかわらず、アルコール度数は9~12%とその2倍近くあり、しかも飲みやすい。安くて酔えることから人気になったストロング系チューハイ。
    一方では、依存症の専門医から、アルコールの過剰摂取により健康問題へつながる危険性を指摘する声もあがっています。

     そんななか、オリオンビールは4月22日、同社が発売するストロング系チューハイ「WATTA STRONG」の業界で初となる販売終了を発表、話題を集めています。
    WATTA STRONGは2019年5月に発売を開始したオリオンビールの缶チューハイWATTAシリーズのラインナップのひとつで、シリーズ販売額の約4割をしめる人気商品。

     オリオンビールはストロング系チューハイの販売終了に踏み切った、その背景には何があるのか。オリオンビール株式会社の早瀬京鋳代表取締役(51歳)に電話で話を聞きました。

    なぜストロングを販売終了できたのか
    ――WATTASTRONG生産終了の背景にはどのような流れがあったのでしょうか。

    早瀬京鋳(以下、早瀬):恥ずかしながら2019年、オリオンビールの代表取締役に着任するまで、依存症やストロング系チューハイの問題についてあまり明るくはありませんでした。
    着任後に、WHOが警鐘を鳴らしていること、ネットなどでストロング系チューハイの問題が指摘されているのを目にするようになりました。

     また、沖縄でアルコール依存症の方をサポートしている団体や当事者に現状を伺う機会がありました。そこで 沖縄ではここ数十年でアルコール依存症の方が増えていると伺いました。
    当事者の方からはストロング系チューハイを睡眠薬みたいに寝る前に飲むのが癖になってしまったという話も伺い、黙っていられなくなり、販売終了を決断したのです。

    ――でも、WATTASTRONGはWATTAシリーズの中でも人気の商品。販売終了による売り上げの低下への懸念はなかったのでしょうか。

    早瀬:WATTAを購入されたお客様へのアンケートでは選んだ理由に味や沖縄の特産品やブランドとコラボレーションしている点を挙げている方が多かった。それに、そもそも一番売れていたのはアルコール度数4%のものです。

     ですので、WATTAというチューハイブランドをこれからの展開、お客様に喜んでいただくことを考えた場合、高アルコールは他の要素よりも優先順位が低い。

    次ページは:オリオンらしさは何なのか

    (続きや関連情報はリンク先でご覧ください)
    引用元: https://news.yahoo.co.jp/articles/2fec61766aeac598636aabe7c0519c078173cf71


    【オリオンビール『WATTA STRONG』の販売終了します】の続きを読む


    アルコール依存症アルコールいそんしょう、アルコールいぞんしょう、英: Alcoholism)、アルコール使用障害(Alcohol use disorder、AUD)とは、薬物依存症の一種で、飲酒などアルコール(特にエタノール)の摂取(以下、飲酒とする)によって得られる精神的、肉体的な薬理作用に強
    57キロバイト (8,128 語) - 2020年6月16日 (火) 11:22



    (出典 www.photolibrary.jp)


    飲みやすいって言っても口当たりは
    強く感じるけど。慣れるとそれしか美味しくないんかな。

    1 次郎丸 ★ :2020/06/17(水) 23:27:29.47

    ストロング系の酒は「危険ドラッグ」なのか 飲みやすさで人気の陰に依存症の懸念
    毎日新聞 2020年6月17日 21時21分(最終更新 6月17日 21時21分)
    https://mainichi.jp/articles/20200617/k00/00m/040/268000c

     飲みやすさと低価格で近年売り上げが急速に伸びているアルコール度数7~9%のストロング系チューハイ。ビールなど他のアルコール商品の売れ行きが縮小傾向にある中で市場をリードするが、アルコール依存症に取り組む専門家からは飲み過ぎや依存症を誘発するリスクが大きいと警鐘を鳴らす発信が相次ぐ。そんな中、オリオンビール(沖縄県)が「消費者の健康配慮のため」として今年に入って自社のストロング系チューハイの生産終了を決め、業界に一石を投じた。「ストロング系」全盛の流れを変えることになるのだろうか。【平塚雄太/西部報道部】

     退職後に妻を病気で亡くし、1人暮らしになった60代の男性。喪失感や孤独から飲酒を重ね、行き着いたのがストロング系チューハイだった。アルコール度数が高いのですぐに酔えて、口当たりがいいため飲むのが止まらなくなり、ろくに食事も取らずに飲んでは寝る日々。ろれつが回らずに失禁をするようになっても宅配で注文し続け、幻覚や幻聴を自覚するようになった。離れて暮らしていた娘が電話で異変を感じ男性宅を訪ねると、空き缶があふれ、異臭の充満する部屋に脱水症状で倒れていた――。

     これはアルコール依存症の治療に取り組む大船榎本クリニック(神奈川県鎌倉市)の精神保健福祉部長、斉藤章佳さんが著書「しくじらない飲み方 ―酒に逃げずに生きるには」(集英社)で紹介した依存症の男性の例だ。本で紹介した依存症6例のうち5例はストロング系チューハイを常飲しており、斉藤さんは「実感として、ここ数年のアルコール依存症患者の7~8割は『ストロング系』を常飲している」と指摘する。

    以下、有料記事です。
    残り1601文字(全文2278文字)


    ※前スレ (★1 2020/06/17(水) 21:43:36.06)
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1592397816/


    【アルコール依存症になりやすい?ストロング系のお酒は危険かも…】の続きを読む

    このページのトップヘ