ししまるの部屋🐕

芸能やニュースに関する最新情報を 皆様にわかりやすく発信して いけたらなと思います( ・ㅂ・)و ̑̑

    カテゴリ: YouTube


    橋本甜歌 (てんちむからのリダイレクト)
    橋本 甜歌(はしもと てんか、1993年11月19日 - )は、日本の女性タレント、モデル、YouTuber。愛称はてんちむ子。 中華人民共和国北京市生まれ。父が日本人で母が中華人民共和国出身のハーフ。小学校1年生のとき芸能活動を開始する。2004年4月、小学校5年生のときNHK教育『天才てれ
    20キロバイト (2,642 語) - 2020年11月27日 (金) 17:20



    (出典 kisocook.com)


    なんかもう
    そっとしとけばいいのに

    1 ネギうどん ★ :2020/12/02(水) 20:29:54.84 ID:CAP_USER9.net

    YouTuberのてんちむ・かねこあやのバトルが、まだ続いている。主にかねこあやが攻撃を仕掛け、ゴシップ系YouTuberのコレコレが仲介者となって生配信でやりとりをしているような状況だが、12月1日のコレコレ生配信では「うつってはいけないLINEスクショ」が出てしまい、配信が打ち切られた。うつってしまったのは、てんちむがコカインの入手について書いた一文だった。

     前夜にかねこあやの要求で、生配信をしていたコレコレ。その際、かねこあやから渡された大量の「てんちむとかねこのLINEスクショ」があり、翌日はこれを検証する目的でてんちむと繋いで生配信を行った。

     この配信で公開する「LINEスクショ」については、事前にコレコレからてんちむに共有されていたそうで、その証拠として「コレコレとてんちむのLINEスクショ」を公開。しかしその画面には、てんちむが「これはやめてほしい」と伝えたはずのスクショ画像も入っていた。

     てんちむが公開NGにしていたメッセージは、「実家歯医者でコカイン手に入るねん」という一文。かねこあやとの前後のやりとりは不明だが、別のYouTuberの名前を出して、そのYouTuberの実家が歯医者であり「コカインが入手できるらしい」という意味にとれる。ちなみに、かねこは「やばマジか。」と返信している。

     この画像を誤って出してしまったことで、コレコレYouTubeでの生配信を切断し、Twitchに移動。同時に、てんちむもインスタライブを行い、ファンに向けて詳細を説明した。

     インスタライブはわずか2分半で、簡潔に終わった。てんちむ曰く、コカインに関する話は自分ではなく第三者のYouTuberのことであるうえ、そのYouTuberがコカインをやっているわけでもないため、迷惑がかかってしまう。また、かねこあやとのLINEではノリで書いてしまっているが、実際に歯医者でコカインが手に入ることはないと説明した。

    「私はコカインに関しては、出さないでくれって言いました。その理由なんですけど、出てるLINEの文面を見てもらえればわかるかな? 私の話ではなく、第三者の話なんですよね。その第三者の人もコカインやってないし、歯医者さんがコカイン手に入るとかも多分、ないんですよね。麻酔とかわかんないけど。それを私が盛って話してしまっただけだと思うんですよ。私の実家も歯医者じゃないし」

    「(このスクショが出たら)また関係ない人を巻き込んでしまうし、変な憶測を呼ぶこともあるじゃないですか。るっていうふうに私は思ったんですよね。なので、コレコレさんにその件に関しては出さないでくださいって言いました。そして私は、コカインを使用していません」

     余計な憶測を生んで周囲に迷惑をかけたくないため、このスクショは公開しないようコレコレに求めていたというが、手違いで流出。結果、予想されていた通り、ネット上では「普通のLINEでコカインの話題が出てくる時点でやばい」「豊胸は嘘ついてたし、こんなにいろいろ出てきたらもう信じられない」といった声が相次ぎ、憶測が広まってしまっている。

     てんちむは9月にもかねこあやのLINE爆弾により、ラスベガスでの大麻吸引を暴露されている。この時もコレコレ配信でてんちむは、ラスベガスの喫煙所に居合わせた人にマリファナをもらい、一度だけ吸ったと説明していた。

     その後もかねこあやは、「覚せい剤常用」などてんちむの違法薬物への関与をやたらと訴えてきた。だがてんちむは、シバターのパチンコ系YouTubeチャンネルへのゲスト出演で、シバターから「シャブとかやってない?」と聞かれ、「やってない! 本当にやってない!」と笑顔で否定していた。

     10年にわたって親友関係だったてんちむとかねこあや。相当な量のLINE記録が残っているのだろうが、気のおけない友人同士のやり取りである以上、冗談の“ネタ”も多そうだ。そうした一つ一つを説明しなければならない状況に陥っているてんちむ。てんちむ側はかねこあやとの絶縁を望んでいるそうだが、なかなか収束しなさそうである。

    https://wezz-y.com/archives/83881


    (出典 pbs.twimg.com)


    【【流出】またですか?‟てんちむとかねこあや”のヤバいLINEスクショww】の続きを読む


    橋本甜歌 (てんちむからのリダイレクト)
    橋本 甜歌(はしもと てんか、1993年11月19日 - )は、日本の女性タレント、モデル、YouTuber。愛称はてんちむ子。 中華人民共和国北京市生まれ。父が日本人で母が中華人民共和国出身のハーフ。小学校1年生のとき芸能活動を開始する。2004年4月、小学校5年生のときNHK教育『天才てれ
    20キロバイト (2,642 語) - 2020年11月27日 (金) 17:20




    (出典 image.itmedia.co.jp)


    その額を持っていて
    返済できんのがスゴすぎる

    1 爆笑ゴリラ ★ :2020/11/29(日) 17:00:14.38 ID:CAP_USER9.net

    11/29(日) 16:49
    東スポWeb

    てんちむ「3億7000万円返金」と緊急報告 個人口座の残高は約100万円
    てんちむ
     破産寸前報道のユーチューバー・てんちむが自身がプロデュースしたナイトブラに関しての返金額と残金などを緊急報告した。

     てんちむは自身の動画チャンネル「てんちむCH」をアップ。「確定額は12月の第2週に出ます。現在の推定額は3億7000万円を超えています。3万件の返金対応をさせていただいている最中です」と驚きの金額を明かす。この金額には商品の金額に加えて、手数料の30パーセントもプラスされてのものだという。

     現在てんちむが支払った額は手数料込みで「2億2000万円支払わせていただいています」とまだまだ1億円以上の負債があるという。さらにプロデュース会社へ5000万円程度の損害賠償金を支払うことになっていて、総額4億3000万円前後の返金額になるという。

     返金している証拠として、振り込みの明細もアップ。残り残金は1300万円ほど。これは会社のお金だそうだが、個人での口座には100万円ほどしか残っていないという。

     てんちむの破産寸前報道をめぐっては、疑いの声などいろいろな声が上がっていたが、それに対して、残高を見せることで証明した形だ。


    (出典 amd-pctr.c.yimg.jp)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/c48319d9f93d6e87029f60deb38c10ca1b98de78


    【【衝撃】てんちむ 驚きの返済額!! 総額4億3000万!!!】の続きを読む


    本田 (ほんだ つばさ、1992年(平成4年)6月27日 - )は、日本の女優、ファッションモデル、YouTuber、タレント。主な愛称はばっさー。東京都出身。スターダストプロモーション所属。 2006年に、当時の所属事務所であったスプラッシュから、それぞれ別々の7人によってスカウトされる。200
    55キロバイト (7,202 語) - 2020年11月23日 (月) 08:56



    (出典 gendai.ismcdn.jp)


    みんなが思ってたことを
    言ってくれたって事か

    1 首都圏の虎 ★ :2020/11/27(金) 17:59:44.58

    女優の本田翼が11月24日、自身のYouTubeチャンネルにて生配信を実施。人気漫画『ワンピース』に一言申し、ネット上では〝忖度ゼロ〟な発言に「マジで効く」「正直な意見やね」などと称賛の声が続出している。

    この日は本来ゲーム配信を予定していたものの、配線の関係で断念することになってしまった本田。急遽、雑談配信に変更され、リスナーのコメントを拾いながら約45分しゃべり倒した。そんな中、リスナーから「おすすめの漫画は?」との質問が。

    すると本田は、「鬼滅とか呪術とか読んでて思うけど読みやすいよね」と現在社会現象とも言える作品『鬼滅の刃』と、呪術師の闘いを描いたダークファンタジー作品『呪術廻戦』の名を口に。続けて、「私この前、ワンピースを読んだんだけどさ」「今、ルフィの海賊団とほにゃらら達が結構いるのね。ルフィの海賊団だけじゃないというか。ほにゃららがたくさんいて、漫画の中がいっぱいいっぱいなんだ。色んな人がいて、これはあの人が喋ってて、あれはこの人がみたいな。なんかキャラ覚えるのが大変だった」と、読みにくさを指摘する。その後、コメント欄が荒れたのか、今後気になる展開を例にあげつつ、「やっぱワンピース面白いよね」とフォローしていた。

    読みづらくなってしまったワンピース
    「本田は現在97巻まで発行されている『ワンピース』を全部読んだ上での発言で、以前からワンピースを絶賛しています。アンチとしてではなく、ファンとして一言、愛する作品にコメントした程度でしょう」(ネットメディア編集)

    本田の意見にネット上では、

    《正直な意見やね》

    《ごちゃごちゃしてて読みにくいをオブラートに包むとこうなるんか》

    《実際これはあるやろ かつての敵がモブクラスの立ち位置してたりきついわ》

    《こういう名のある著名人からのディスは尾田くんマジで効くからやめたってくれ》

    《背景の書込みするのは別にいいがキャラ、セリフ、コマ分けが多すぎるのが読んでてしんどい》

    《最近のハンターハンターについてもコメントしてほしい》

    などと共感する声があがっている。

    以前に比べると、書き込みの量が格段に増えているワンピース。作者の頑張りは、読者に届いていないのかも…?

    https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/12156-874564/

    (出典 news.nifty.com)


    【【共感】本田翼 漫画『ワンピース』に物申す!!!】の続きを読む


    木下 隆行(きのした たかゆき、1972年〈昭和47年〉1月16日 - )は、日本のお笑いタレント、俳優、YouTuberであり、お笑いコンビ・TKOのボケ担当である。身長183cm、体重113kg(デビュー当時は70kg)。 菓子問屋の社長であった父と大分県中津市出身の母(定子)との間に生まれる
    17キロバイト (1,988 語) - 2020年11月27日 (金) 07:34



    (出典 encount.press)


    なかなか世間の風は
    冷たいですね

    1 ひかり ★ :2020/11/27(金) 11:12:49.88 ID:CAP_USER9.net

    「YouTuberとしての活動は全然ダメですね。始めてから8ヵ月が経ち、チャンネル登録者数は約1万8000人くらい。正直、撮影経費などもあり、ほとんど持ち出しです。その他にアパレルブランドも経営していますが、これも自分が起こしてしまった騒動でイメージダウンしましたし、コロナでさらに売り上げが落ちました。今は貯金を切り崩しながら生活している状態です……」

    お笑いコンビ『TKO』の木下隆行(48)が現状をこう明かす。昨年9月、後輩芸人の顔にペットボトルを投げつけるなどのパワハラが明るみに出て、所属事務所の『松竹芸能』から事実上の謹慎処分を受けた木下は、今年3月に松竹を退所。フリーとなってYouTubeに活動の場を移し、自身のチャンネル『木下プロダクション』を4月に開設した。そこで待っていたのは世間からの厳しい声だった。木下が当時をこう振り返る。

    「初投稿の動画には38万人の視聴者が低評価ボタンを押しました。情けないですけど日本一らしいです。ぶっちゃけ、こんなに俺嫌われてたんや、と驚きました。後輩とは和解していましたが、世間はまだ俺を許していなかったんです。

    自分がちゃんとお笑いに向き合っていれば、立ち上がれたと思うし、手を差し伸べてくれる人もいたはずでした。実際はペットボトルを投げたことによって、僕の黒い部分が次々と世間に出てしまった。芸との向き合い方や普段の行いを心から反省しました」

    騒動後、自身に向けられる世間からのバッシングを受けて、木下が痛感したのは後ろ盾になってくれていた事務所の優しさだったという。木下はこう語る。

    「松竹が自分のことをすごく守ってくれてたんやな、と感じましたね。今はやられっぱなしです。『吉本は面白さ、松竹は人の良さ』と言われるほど松竹って本当にアットホームな事務所なんですよ。けれど、その優しさが自分にはアカンかったみたいです」

    フリーになった直後にYouTubeチャンネルを開設した背景には芸人としての〝性(さが)〟が働いていたのだという。

    「やらかした芸人がYouTubeに進出する流れを最初に作ったのが『雨上がり決死隊』の宮迫博之さんで、俺は完全に二番煎じ。芸人がダメになったからYouTubeに逃げてきやがって、と厳しい意見が多かったです。でも、事務所を辞めてすぐにYouTubeを始めたのは、芸人としてみんなの前から消えて忘れられるのが怖かったからなんです。俺はまだ元気で前を向いてやってるで、という姿を見てほしかった。結果的にその時期も内容もアカンくて失敗してしまいましたけど」

    木下は日々寄せられる批判の声にめげずこれまで8ヵ月、動画投稿を続けている。閲覧者数は増えない。だが最近になって、「アンチ」の人々に対する考えも変わったという。

    「最初は騒動とは関係ない人たちからこんなにも言われなきゃいけないのか、と怒りもありました。放っておいてくれよ、とも思いました。俺も悲しかったけど何より辛かったのはコメント欄に寄せられる言葉を俺の母親や娘が見たら、どう思うんだろうと考えたときでした。自分が情けなかったですね。

    でも今となってはアンチも大切で、ありがたい存在です。騒動で俺のことを嫌いになって離れた人はたくさんいます。アンチは今も離れず、動画を見て辛しん辣らつなコメントをくれる。俺はそれをちゃんと受け止めて、ファンはもちろん、そうやってケツを叩いてくれるアンチのためにも頑張っていきたいと思っています」

    木下の目は少年のようにキラキラと輝いていた。裸一貫からの再スタート。木下の復活劇はこれから始まるのか――。

    11月27日(金)発売のフライデーではネタを書き続けている実情や、テレビ出演の思いを赤裸々に語った全文を掲載している。

    FRIDAYデジタル
    https://news.yahoo.co.jp/articles/6a53766a7419c7e3763de6fae7f857d2053e9fa2

    (出典 res.cloudinary.com)


    【TKO木下 現状は全然ダメでも『アンチのために頑張っていきたい』ww】の続きを読む


    ダレノガレ 明美ダレノガレ あけみ、1990年7月16日 - ) は、ブラジル生まれの日本の女性ファッションモデル、タレント。神奈川県横浜市出身。 1990年、ブラジルサンパウロで生まれ、ブラジル国籍と日本国籍も有す。本名の「福住・ダイアナ・明美ダレノガレ
    26キロバイト (3,472 語) - 2020年10月24日 (土) 04:26



    (出典 dot.asahi.com)


    そんなに稼いでるんだ
    スゲーなー

    1 ネギうどん ★ :2020/11/25(水) 14:10:24.81 ID:CAP_USER9.net

     タレントのダレノガレ明美さんが11月21日に公開したYouTube動画で、お笑いコンビ「オリエンタルラジオ」の藤森慎吾さんに給与明細を公開。売れっ子芸人をして「そりゃ280平米にも余裕で住めますよ」と言わしめる金額を毎月稼ぎ出していることをオープンにしました。ゴクリ……。

     薬物使用がささやかれれば毛髪検査で身の潔白を証明するなど、ネットを中心に流れるうわさにはかねて真っ向から挑んできたダレノガレさん。今回、意気込んで給与明細公開とだいたんな手段を取るに至った動機は、自身にかけられている“疑惑”への反発から。以前に比べてテレビへの露出が減っていることから、セレブな生活ぶりはパパ活や枕営業によるものではと疑う声に「戦がまた始まった」と徹底抗戦の構えで自身の収入をオープンにしています。

     他人の給与明細を見るのは初めてとあって、戸惑いながらも中身を確認した藤森さんは「1カ月分だよね?」とまず確認。「ケタが……」とつぶやき「おえっ」と言葉にならない感情を吐き出しています。さすがに詳細な数字を明かすことはしませんでしたが、藤森さんは「パパ活どころか、ぼくがママ活してほしい」とダレノガレさんの稼ぎっぷりに白旗を上げてお小遣いをくださいとねだり出す始末。吐き気を催すレベルの金額とはいったい……?

     なお、そもそもダレノガレさんは「若い男が好き」と公言する年下かつ高身長のイケメンがタイプとのことで、パパ活はありえないと豪語。バラエティー番組で共演経験がある藤森さんも、きっぱりものをいう性格は向いていないと擁護しており、ダレノガレさん自身もお金のためにパパ活するくらいなら「家でNetflixを見ていたい」と自身にかけられた疑惑を豪快に笑い飛ばしています。ちなみに西麻布や六本木付近には、自称「俺がダレノガレの家賃を払っている」おじさんがよく出没しているそうです。

     動画を見たファンは「おえっ×2のママかつできる150万の家賃が余裕の給料っていったい」「給与の中身がよっぽどだったんですね」とがくぜん。また忖度(そんたく)ゼロの口ぶりに「じじいが嫌いってきっぱり言うとこ好きです」「稼げるって強いなぁ」と憧れを抱くファンからのコメントも投稿されています。

     ダレノガレさんいわく、現在の収入は美容やファッションを中心としたビジネス展開がうまくいっていることが大きいとのこと。もともとタレントとして将来への危機感を覚え「いろんな女の子の手助けがしたい」と現在の地位を築いたと語るダレノガレさんを「経営者としての明美ちゃんが知れてなんか良かったです」「実直で努力家で素晴らしい女性」と新たな視点から見つめ直した視聴者も見られました。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/d599bb1297f179b405aa577141f019bc5dc69fbd


    (出典 pbs.twimg.com)


    【【驚愕】パパ活に興味なし!?藤森慎吾 ダレノガレ明美の給与明細に戸惑う…】の続きを読む

    このページのトップヘ