ししまるの部屋🐕

芸能やニュースに関する最新情報を 皆様にわかりやすく発信して いけたらなと思います( ・ㅂ・)و ̑̑

    カテゴリ: 政治家


    二階 俊博(にかい としひろ、1939年〈昭和14年〉2月17日 - )は、日本の政治家。自由民主党所属の衆議院議員(12期)。自由民主党幹事長(第48代)、志帥会会長(第5代)。全国旅行業協会会長。 和歌山県議会議員(2期)、運輸政務次官(第2次海部内閣・細川内閣)、運輸大臣(第75代・第76代)
    72キロバイト (10,088 語) - 2020年12月15日 (火) 05:11



    (出典 www.news-postseven.com)


    なんだか
    しっかりーですね

    1 potato ★ :2020/12/15(火) 18:39:36.31

    菅首相に二階派が激怒「もう次はないぞ!」自民党内で根回しせず、GoTo中止



    「なんで急に中止なんだ。どうなっているんだ!」

     こう声を荒げたのは、二階派の幹部だ。菅義偉首相は12月14日、官房長官時代から推進してきた新型コロナの経済対策「GoToトラベル」の一時停止を突如、表明した。新型コロナウイルスの感染拡大が急増。専門家の意見を尊重した結果の判断だという。

    「菅首相は、12、13日まではまったくGoToトラベルを止める意思はなかった。菅首相は頑固なところがあり、自分が旗振り役の政策を突然、止めるなんて考えは持っていなかった。だが、毎日新聞の世論調査で、支持40%、不支持49%と不支持が上回った。支持が17%も前月から急落し、昨日発表されたNHKの世論調査でも支持が42.2ポイントと、前月から14ポイントも激減。不支持が36ポイントで前月から17ポイントも急増し、決断せざるを得なかった」

     自民党幹部は、GoToトラベル一時停止の内幕を語る。

    「菅首相は、コロナ急増でもさほど世論調査の数字は変わらないとみていた。それがNHKでも急落し、毎日新聞に至っては、不支持が支持を9%も上回った。コロナ対策については、毎日新聞では評価しないが、3倍以上も評価するより多かった。GoToトラベルの中止を求める数字も高かった。まだ就任して3か月の菅首相は安倍前首相の時に、ここまで乱高下したことはなかった。『大変厳しい世論調査になっているな』『手を打たねば』といい、すぐに決断。頑固さを突き通せなかった。ただ、決断があまりに急だったので、各方面への十分な根回しができなかった。それが党の不満につながっている」

      党内への根回しの不十分さが、冒頭に記述した二階派幹部の不満を招いたというのだ。二階俊博幹事長はGoToトラベルで恩恵が多い、旅行業界の業界団体、全国旅行業協会の会長を務めている。菅首相ともに、GoToトラベルの旗振り役だった。

    「GoToトラベルがどれだけ旅行業界に寄与していたのが、菅首相はわかっているのか。救われた旅行業界、ホテル、お土産店、交通関連の会社などがどれだけあるのか知っているのか。それも一番の稼ぎ時、年末年始には全国で停止。どれだけ多くの人が頭を抱えているのかわかっているのか。中止なら、業界への金銭的支援策とセットでやるべきだ。なんのバックアップも発表せずに、中止だなんて、二階幹事長の顔に泥を塗るようなものだ。『誰のおかげで総理になれたんだ』『もう次はないぞ』と派閥から強硬意見も飛び出した」(前出の二階派幹部)

    以下ソースで
    https://dot.asahi.com/wa/2020121500023.html?page=1

    関連
    【GoTo一時停止】二階氏周辺「どういう趣旨なのか。勝手なことをしやがって」 ★4
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1608021477/


    【【激怒】二階派 GoTo中止に『もう次はないぞ』!!!!】の続きを読む


    バー、キャバレー、ナイトクラブ 767 喫茶店 769 その他の飲食店 7691 ハンバーガー店 7692 お好み焼・焼きそば・たこ焼店 7699 他に分類されない飲食店 ^ a b “大分類M-宿泊業,飲食サービス業”. 総務省. 2020年11月6日閲覧。 ^ “平成23年表における飲食サービス関連部門の設定について”. 総務省
    3キロバイト (369 語) - 2020年11月6日 (金) 20:58



    (出典 hojyokin-p-public-pro.s3-ap-northeast-1.amazonaws.com)


    きりがないとは思うけど
    早く元に戻ってほしい

    1 マスク着用のお願い ★ :2020/12/14(月) 19:21:10.86

    https://www.fnn.jp/articles/-/119561
    【速報】GoToトラベル全国一斉停止へ 年末年始「12/28~1/11までの間」

    菅首相は、「GoToトラベル」について、東京都など4つの自治体を対象に、12月27日まで一時停止したうえで、28日から1月11日まで、全国一斉に一時停止する方針を表明した。
    菅首相「札幌、大阪に加えて、東京、名古屋についても、一律に12月27日まで到着分は停止し、出発分も利用を控えるよう求める。さらに、年末年始において、最大限の対策をとるため、12月28日からGoToトラベルを全国一斉に一時停止する」

    菅首相は政府対策本部で、GoToトラベルについて、北海道・札幌市と大阪市に加え、東京都と愛知・名古屋市を目的とする利用を、12月27日まで一時停止すると表明した。
    さらに、12月28日から1月11日までは、全国すべてのGoToトラベルの利用を一時停止する方針も表明した。

    そのうえで、年末年始の期間に営業短縮に応じた飲食店への協力金を、最大60万円から最大120万円に倍増させると明らかにした。

    2020年12月14日 月曜 午後7:03 FNN


    【【協力金】飲食店だけ………最大60万から120万円に倍増!!】の続きを読む


    義偉内閣(すがよしひでないかく)は、内閣官房長官、拉致問題担当大臣、衆議院議員及び自由民主党総裁の義偉が第99代内閣総理大臣に任命され、2020年(令和2年)9月16日に成立した日本の内閣である。 自由民主党と公明党を与党とする連立内閣(自公連立政権)である。
    37キロバイト (2,971 語) - 2020年12月11日 (金) 03:51



    (出典 www.nhk.or.jp)


    んーーー
    どっちも大事だから難しい

    1 首都圏の虎 ★ :2020/12/12(土) 02:39:14.82

    ※J-CASTニュース

    菅義偉首相は2020年12月11日に出演した「ニコニコ生放送」の番組で、政府観光支援事業「GoToトラベル」について、政府が運用を一時停止する検討を始めたとの報道について、「まだそこは考えていません」と否定した。

    この日、政府の新型コロナウイルス感染症対策分科会は、感染が急増している「ステージ3」相当だと分科会がみる地域について、「拡大継続」「高止まり」「減少」の3つに分け、そのうち「拡大継続」「高止まり」にあたる地域については事業の一時停止を求めることを決めたばかり。菅氏は「いつの間にかGoToが悪いことに...」などと述べながら、事業の扱いについて「それぞれの自治体と調整していく」とした。さらに、「経済を壊してしまったら大変なことになる」などと経済の重要性を繰り返し、「アクセルとブレーキを両方踏んでいる」という批判にも言及した。

    ※略

    ■「なかなか私の口からは言いにくいことだが...」

    30分にわたって配信された番組の中で、菅氏は2回にわたって「アクセルとブレーキ」という言葉を使い、経済重視路線を鮮明にした。

    1回目が、個人への一律10万円や中小企業向けの持続化給付金の再度の給付の可能性について問われ、

    「こうしたことについても、状況をみながら適切に対応していきたいということで、予備費をしっかり取ってある」

    「厳しい状況になったら大変なことになりますから、そうしたものに機動的に対応できるような対策、まあそういうことです」

    などと答弁した直後。次のように批判に反論した。

    「ここはなかなか私の口からは言いにくいことだが、やはり経済が悪くなると、暮らしを守ることができなくなるし雇用を守ることができない。よく『アクセルとブレーキの両方を踏んでいておかしい』と言われるが、過去のいろいろな、例えばアジア通貨危機のようなときはどうだったとか、失業率が増えるとどういう状況になるとか、そうしたものを私どもはいろいろな専門家の方からから学習しながら対応を取っている」

    2回目は、「対応が後手後手に回っている」という司会者の指摘に対して「よく言われている」と反応したのに続く形で、

    「経済を壊してしまったら大変なことになる。そこをアクセルとブレーキを踏みながら、今やっている。そこについて色々なご批判もされているが、ここはやはり、命と暮らしという、その中で...(対応していく)。暮らしが壊れたら、やはり地域そのものも壊れてしまう」

    などと主張。さらに、GoToトラベルの運用をさらに見直す可能性にも言及した。

    「今、いつの間にかGoToが悪いことになってきてしまったが、先ほども言ったが、移動では感染はしないという提言もいただいていた。だが、分科会の委員の皆さんからここで提言をいただいているので、そうしたものを受けながら、できるものはそれこそ、スピード感を持ってやっていきたい」

    2020年12月11日17時57分
    https://www.j-cast.com/2020/12/11400909.html?p=all

    ★1が立った時間 2020/12/11(金) 19:32:08.49
    前スレ
    http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1607701563/


    【【経済重視】菅総理 『いつの間にかGoToが悪いことになってしまっているが…』】の続きを読む


    ドナルド・ジョン・トランプ(Donald John Trump、1946年6月14日 - )は、アメリカ合衆国の実業家、政治家。同国第45代大統領(在任: 2017年1月20日 - )。 1946年6月14日にニューヨーク州ニューヨーク市のクイーンズ区で生まれ育ち、ウォートン・スクールで経済学の学士
    424キロバイト (54,108 語) - 2020年11月18日 (水) 15:37



    (出典 www3.nhk.or.jp)


    もういいんじゃないかなぁ
    いつまでもトランプさんは・・

    1 どこさ ★ :2020/12/03(木) 02:47:04.62

    【ワシントン時事】複数の米メディアによると、バー米司法長官は1日、大統領選に関し、バイデン次期大統領の勝利という結果を覆す不正の証拠は見つからなかったと述べた。トランプ大統領は敗北受け入れを拒む根拠として「大規模な不正があった」と主張しているが、司法行政トップがこれを否定したことで、さらに厳しい立場に追い込まれた。

    バー氏はAP通信のインタビューで「組織的な不正があったのではないか、集計がねじ曲げられたのではないかという主張があり、司法省と国土安全保障省が調べたが、それを裏付けるものはなかった」と指摘。トランプ陣営の主張が根拠を欠いているという見解を示した。
     
    トランプ陣営は、バー氏の発言を受けた声明で「司法長官に敬意は払うが、司法省はわれわれが集めた多数の(不正の)証拠を調べていない」と不満を表明。各地で起こしている法廷闘争を継続する決意を明確にした。

    2020年12月02日06時39分
    https://www.jiji.com/jc/article?k=2020120200154&g=int

    (出典 www.jiji.com)


    ★1 2020/12/02(水) 06:53:24.19 [首都圏の虎★]
    前スレ
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1606925653/


    【【大統領選】不正の証拠見つからず……トランプ氏 不満を表明】の続きを読む


    西村 康稔(にしむら やすとし、1962年10月15日 - )は、日本の元通産官僚、政治家。自由民主党所属の衆議院議員(6期)、経済再生担当大臣、全世代型社会保障改革担当大臣、新型コロナ対策担当大臣、内閣府特命担当大臣(経済財政政策)。 衆議院内閣委員長、内閣官房副長官(第3次安倍第3次改造内閣・第
    19キロバイト (1,892 語) - 2020年11月23日 (月) 03:35



    (出典 www.sanspo.com)


    だんだん意識が緩んでるのは
    みんな一緒だね

    1 potato ★ :2020/12/01(火) 01:56:15.11

     こうした状況が続けば、若いみなさんの就職活動も影響を受ける――。新型コロナの感染拡大が続くなか、政府のコロナ対策を担う西村康稔経済再生相は30日、学生らに身近な「シューカツ」に触れ、マスク着用などの感染対策を徹底するよう訴えた。

     西村氏は30日の記者会見で「若いみなさんの活動量がどうしても多い。でも、無症状で、知らず知らずのうちに(新型コロナを)広げることがある」と指摘。感染の再拡大に伴って各地で営業時間短縮などの対策がとられていることを挙げて、「こうした状況が続けば、より強い措置をとらざるをえなくなる。経済に大きな影響が出て、若いみなさんの今後の就職活動も影響を受ける」と話した。

     厚生労働省の助言機関や、政府の分科会も「様々なチャンネルを活用することで、飲食の場面も含むマスクの徹底など実際の行動変容につなげることが必要」として、若者らへの情報発信強化を課題としている。この日も12月から全国で流すテレビCMや、コロナに感染して入院した経験がある元プロ野球監督の梨田昌孝さんのメッセージ動画を紹介し、若者らへの対策呼びかけに必死だ。「なんとか経済への影響、ダメージを小さくしていきたい」として、「マスク、手洗い、3密の回避を頭に置いてほしい」と繰り返した。(山本知弘)

    https://www.asahi.com/sp/articles/ASNCZ71V8NCZULFA03M.html
    ※前スレ
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1606745940/


    【【必死】西村氏 若者さん‟就活”のためにもマスクはしましょう!!】の続きを読む

    このページのトップヘ