ししまるの部屋🐕

芸能やニュースに関する最新情報を 皆様にわかりやすく発信して いけたらなと思います( ・ㅂ・)و ̑̑

    カテゴリ: 仕事


    堂本 (どうもと つよし、1979年4月10日 - )は、日本のシンガーソングライター、アイドル、俳優、タレントであり、アイドルデュオ・KinKi Kidsのメンバーである。本名同じ。 奈良県奈良市出身。ジャニーズ事務所所属。身長166cm。血液型はAB型。 相方の堂本光一と同姓だが、血縁関係はない。
    119キロバイト (12,768 語) - 2020年8月25日 (火) 14:25



    (出典 news.mynavi.jp)


    そおいえばそんな病気だって
    公表してたね

    1 muffin ★ :2020/09/29(火) 11:14:04.38 ID:CAP_USER9.net

    https://wezz-y.com/archives/81537
    2020.09.28

    Kinki Kidsの堂本剛が、パーソナリティーを務めるラジオ『Kinki Kidsどんなもんヤ!』(文化放送)で自身が特にパニック障害に苦しんだ10~20代を「心を壊しながら仕事していた」と振り返った。その発言があったのは、9月21日深夜放送回でのこと。ぺこぱのシュウペイなどKinki Kidsファンを公言する芸能人がいてくれることを嬉しく思い、自身の昔の作品を見返すこともあると語っていた。

    しかし、若かった頃の仕事を思い返すと、その胸中は複雑なようだ。

    <若かった頃、自分のお仕事してきた環境というか、周りの大人による子どもの僕らに対しての対応とか、いろいろ思い返しながら、昔の自分の作品とか姿とか見たり聞いたりしますけれども>
    <なんて言うのかな、あの頃はその環境に順応してそうしていただけという自分もいるし、昔の自分を見て、良い気持ちには、僕個人的にはあんまりならない>

     当時のジャニーズ事務所や、堂本剛が主に活躍していたテレビ業界においては、忙しければ忙しいほど売れっ子の証であり、休みたいなどと言える空気はとてもなかったことだろう。弱さを見せれば落伍者の烙印を押され、干されても仕方がない、そんな時代だった。

     そして、堂本剛は2003年に、過呼吸症候群・パニック障害と闘病中であることを公表している。

     事務所側が病名を公表して休養に踏み切るなどしたわけではない。堂本剛は作家の伊集院静氏との対談のなかで<(体調は)良くはないですけど。まあ、たいしたことはないですね。長いですからね>(2003年7月16日付日刊スポーツ)と話し、この病気とは2003年よりはるか前からの付き合いであると明かしたのだった。

     自著『ココロのはなし』(KADOKAWA)では、精神的な不調は仕事のために家族と離れて上京した15歳の頃に始まり、デビュー後には<死にたい>とすら思っていた時期があったと告白している。

     精神的に不安定な状態の、まだ10代の子どもだった彼に、必要なケアは与えられなかった。前出『Kinki Kidsどんなもんヤ!』ではこのように話していた。

    <心も壊しながら、ちゃんと治療する時間もないなかで、ずっと自分を励ましながらやってた部分が多いので。そのなかで、なんとかみなさんに納得いってもらえるものを、その頃の自分なりに頑張っててね。
     『なんなんこいつ?』『なんでこんなんもできへんの?』とか、『なんでこんな態度なん?』とかって当時思われたりとかもあったかもしれないけど、本当に僕のなかでは、ハート限界のなかでいろいろ毎日、日々過ごしてたからっていうのがあるので>

     自分自身のなかではかつての活動に対していろいろと思うところはあるが、当時のKinki Kidsを好きでいてくれた人の思いは素直に嬉しいという堂本剛。

    <いろいろなところで、『応援してます』とか、『好きです』とか、まあ、『好きでした』でもいいんですけれども、言っていただけることが、その頃の自分に対して、ちょっと癒やしになる>

     と、ファンに感謝の言葉を述べていた。

    続きはソースをご覧下さい


    (出典 www.bayfm.co.jp)


    【【パニック障害】堂本剛「心を壊しながら仕事していた」…】の続きを読む


    【衝撃】嵐・大野君 ジャニーさんから‟指摘をシカト”で「どんだけ甘やかされてんだ」

    たしかに
    お優しい方だったんすね

    NO.8881905 2020/09/26 00:03
    『VS嵐』嵐・大野智が明かしたジャニーさんへの怒りエピソードに衝撃「むちゃくちゃ腹立ってシカトしてた」
    『VS嵐』嵐・大野智が明かしたジャニーさんへの怒りエピソードに衝撃「むちゃくちゃ腹立ってシカトしてた」
    9月24日放送の『VS嵐』(フジテレビ系)にHey! Say! JUMPの 八乙女光と薮宏太がプラスワンゲストとして登場し、昨年7月に逝去したジャニーズ事務所創設者・ジャニー喜多川さん(享年87)について嵐と語る一幕があった。

    きっかけとなったのは、藪が語った八乙女に関するエピソード。

    小学生の頃、2人でジャニーさんの家に遊びに行って泊まらせてもらったことがあったといい、前日に「7時半に起きて仕事に行きます」と伝えていたにも関わらず、翌日ジャニーさんが起こしてくれたときにはすでに7時半を過ぎていたこという。

    その際、八乙女が「なんで起こしてくれなかったんだよ!」とジャニーさんに怒ったといい、八乙女も「その後、ジャニーさんが運転して(仕事場に送って)くれたんですよ。『早く飛ばしてよ』みたいな、ずっと言ってました。着くまで」と明かし、出演者を驚愕させていた。

    このジャニーさんへの怒りエピソードに対し、「俺も謝らせたことある」と切り出したのは嵐のリーダー・大野智。

    Jr.時代、京都に滞在して舞台に出ていたころ、ジャニーさんから「Youやっちゃって」と指示され、急遽源氏物語の演目に挑戦することになった際の出来事を告白。

    しかし、指導を受けても全く上手くできずにいたところ、ジャニーさんから「You、気持ち悪かったよ」と言われてしまったという。

    大野は、「むちゃくちゃ腹立ってシカトしてたら、その態度で気づいたんだろうね。ゆっくりジャニーさんが僕のところに来て、『さっきはごめんね』って」と謝って来たことを明かしていた。

    これらのエピソードに視聴者からは「小学生が事務所社長に怒るって……」「社長が謝るってどんだけタレント甘やかせてるんだ?」「指摘をシカトってどうなんだろう」といった困惑の声も集まっていたが……。

    「一方で集まっていたのは、『さすがジャニーさん』『こういう特殊な社長だからこそ、タレントがのびのび育ったんだろうな』『普通だったら怒る場面だけど、それだけ懐が深いってことなんだろうな』というジャニーさんへの感心の声。昨年亡くなったジャニーさんですが、それを機にジャニーズタレントの口からはよりジャニーさんとの思い出話が明かされることも多く、いまでもそれぞれの中で大きな存在であることが伺えます。大野も愚痴まじりではあったものの、どこか愛を感じられる口調になっており、ジャニーさんはいまだジャニーズ事務所の精神的柱であり続けているようです」(芸能ライター)

    その後、相葉雅紀も当時頻繁に掛かっていた無言電話とジャニーさんからの電話を間違え、「お前、誰なんだよ!?」と怒鳴ったことを告白。

    慌てて「俺が悪かった。ごめん」と謝ったと明かしていた。
    【日時】2020年09月25日 20:30
    【提供】日刊サイゾー


    【【衝撃】嵐・大野君 ジャニーさんから‟指摘をシカト”で「どんだけ甘やかされてんだ」】の続きを読む


    ソニン(Sonim、1983年3月10日 - )は、日本の女優、歌手。本名、ソン・ソニム(ハングル 성선임、漢字 成膳任、韓国式ローマ字 Seong Seonim)。 高知県出身。アミューズ所属。元EE JUMPメンバー。デビューからしばらくは歌手として活動していたが、2003年以降は女優として舞台を中心に活動している。
    42キロバイト (4,707 語) - 2020年9月5日 (土) 16:47



    (出典 woman.mynavi.jp)


    そんな歌あったね
    ソニンも大人になった

    1 朝一から閉店までφ ★ :2020/09/25(金) 06:42:45.40 ID:CAP_USER9.net

    2020年09月25日 芸能

    ソニンさん

    (出典 storage.mantan-web.jp)


     2000年に男女ユニット「EE JUMP」としてデビューし、今年デビュー20周年を迎えた女優で歌手のソニンさんが、記念シングル「ずっとそばにいてね。/カレーライスの女”2020 Remix”」を10月14日に発売することが9月25日、分かった。新曲は、ソニンさんの希望により、恩師であるつんく♂さんとの再タッグが実現した。

     新曲は、2002年の楽曲「カレーライスの女」のアンサーソングとして制作され、10代だった少女が月日を重ね成長した姿を描いたバラード曲となっている。カップリング曲には、当時のソニンさんの歌声をリミックスした「カレーライスの女”2020 Remix”」が収録されている。

     ソニンさんは「20周年という節目に、新曲を発売できること、そして原点であるつんく♂さんに書いていただけたことを、心より感謝し、私自身も興奮しています」といい、「私の代表曲『カレーライスの女』の女の子が18年たった今どういう風に大人になったのか、そしてそれは私ソニン自身の成長した姿を投影しているような、楽曲となりました」とコメント。

         ===== 後略 =====
    全文は下記URLで

    https://mantan-web.jp/article/20200924dog00m200098000c.html


    【「カレーライスの女」ソニン つんくと再タッグ!!】の続きを読む


    西野 カナ(にしの カナ、1989年3月18日 - )は、日本の女性歌手。三重県松阪市出身。本名は非公表。所属芸能事務所はソニー・ミュージックアーティスツ内のニューカム。所属レコード会社はソニー・ミュージックレーベルズで、所属レーベルはSME Records。公式ファンクラブは「西野家」。血液型はA型。愛称は「カナやん」。
    73キロバイト (4,663 語) - 2020年9月8日 (火) 22:15



    (出典 meetia.net)


    そういえば
    結婚してたんですよね

    1 首都圏の虎 ★ :2020/09/19(土) 02:56:41.65 ID:CAP_USER9.net

    “会いたくて震えている”ファンは今もきっとたくさんいるはずなのに─。

    「NHK紅白には'10年から'18年まで連続出場。若者の代弁者的存在の歌姫だった彼女が無期限活動休止を発表したのは、昨年1月のことでした」(スポーツ紙記者)

     直後の'19年2月に行われた横浜アリーナ公演をもって表舞台から姿を消した“恋愛ソングのカリスマ”西野カナ。その背景にはハードスケジュールだった日々と、私生活の新たな幸せが影響していた。

    「テレビ出演やイベント、ファッション誌の仕事など歌手活動以外にも多忙を極めており、心身ともに限界レベルだったと言われています。そんな彼女を長年、支え続けた元マネージャーと節目となる30歳の誕生日に入籍しました」(レコード会社スタッフ)

     一部報道では“'20年復帰説”も出ていたけれど……。今年も残り3か月ちょっと。その姿を見せる気配は一向にないまま。そこで週刊女性は、東海地方にある西野の実家周辺を取材してみた。

    高級マンションに外車で乗りつける西野を直撃
    「カナちゃんは昔から、お母さんと2人で暮らしていました」(近所の主婦)

     彼女が幼いころに両親は離婚。女手ひとつで育ててくれた母親への感謝は人一倍あったよう。デビュー後もしばらくは地元の大学に通いながら芸能活動をしていた彼女は、こんな親孝行もしていた。

    「お母さんは繁華街にあった美容院で働きながら、カナちゃんを育てたんです。実家の駐車場に止まっている白い高級外車はカナちゃんからのプレゼントだって聞いています」(同)

     そんな母親なら、きっと復帰について何か知っているはず!

     西野の実家を訪ねると、インターホン越しに母親が対応してくれた。西野の現状について聞くと「元気ですよ。それだけは間違いありません」と話すだけ。やっぱり復帰についてはわからないまま……。

     こうなったら本人に聞くしかない。9月上旬、週刊女性は西野が住む都内の高級マンションに行くと、ちょうど西野が乗る高級外車が帰ってきた。元マネージャーの夫がハンドルを握る横で西野が助手席にちょこんと座っている。ふたりで仲よく買い物にでも行っていたのか? 

     淡いグリーンのTシャツとオーバーオールに白いスニーカーを合わせた西野に声をかけた。

    ─西野さん、復帰予定はいつになるのでしょうか?

    「すみません、そういうことはちょっと、私の口から言うことはできなくて。事務所に聞いていただけますか……」

     それだけ話すとマンションの中へ入っていった。

     結婚から1年半となるが、今もラブラブのようだ。

    「よくふたりで車に乗って出かけるのを見かけます。この間は重そうに袋を抱えるカナちゃんと、旦那さんはジョウロを持っていました。コロナだから家庭菜園をやろうって話したのかな」(近隣住民)

     復帰についてはわからなかったけど、西野が手に入れた幸せの“トリセツ”は、夫婦水入らずの生活だった。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/3bc9d8030ab608d8587e5e419d953d40a487dbc9

    (出典 amd.c.yimg.jp)


    【西野カナちゃんの復帰はいつ!?】の続きを読む


    池田 エライザ(いけだ エライザ、Elaiza Ikeda、1996年4月16日 - )は、日本の女優、ファッションモデル、映画監督。本名および旧芸名、池田 依來沙(いけだ えらいざ)。 フィリピン生まれ、福岡県福岡市出身。エヴァーグリーン・エンタテイメント所属。第13回ニコラモデルオーディショング
    54キロバイト (7,120 語) - 2020年9月7日 (月) 07:45



    (出典 contents.oricon.co.jp)


    もちろん身長も高いんでしょうけど
    けっこうフツーにびっくり

    1 鉄チーズ烏 ★ :2020/09/07(月) 18:31:35.84 ID:CAP_USER9.net

    2020年09月07日 17時07分
    https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/news/2155206/

    (出典 img.tokyo-sports.co.jp)


     モデルで女優の池田エライザ(24)が7日、インスタグラムで驚きの〝体重公開〟した。

     池田は5日、さいたまスーパーアリーナで開催された「第31回 マイナビ 東京ガールズコレクション 2020 AUTUMN/WINTER」の「サステナSTAGE」でランウェイに登場した。

     そのステージ写真を投稿し、「TGC ありがとうございました!写真はサステナステージ。地球の環境や強制労働、ファッションを通して改善できることは沢山あります。1番身近な取り組みなのではないかなと思います。一緒に楽しく、前向きにシフトしていきましょう」と報告した。

     また、ハッシュタグを付けて「#最近私は58キロまで体重が増えていてTGCに向けて頑張ってダイエットしようかなともおもったのですがそれも個性だと諦めました #諦めた瞬間すこし戻りました 健康が1番だよ(お腹は歩くときだけぐっっと力入れてるけど、別に筋肉とかは全くない、力抜きゃ出る)」とコメント。これにフォロワーは「ナチュラルで美しい」「全然ダイエットなんてしなくていいですよ!」と大喜びだった。


    【【衝撃】池田エライザ ‟体重公開”「最近私は58キロまで体重が増えていて…」】の続きを読む

    このページのトップヘ